toggle
2018-07-13

hiraoka手帳とはな菓子店

午前中は、細々と企画の提案や電話対応。
午後からは、HARINOKI   の  Koubou Hiraoka典子さんとdaidokoro cafe MOKUへランチしてきました。

せかクリで連載スタートした渡部祐子先生の記事「美容室に行くように、歯医者へ行こう」のモデルになってくださったお礼に、ご馳走するよー・・・と言いつつ・・・

完全に、手帳を見せてもらうのが目的だったり(笑)!
私も絵日記やってますが、続けられるようになったのは、娘の産後ぐらいから。
しかも、完全不定期。

典子さんは、少しおやすみ期間を持ちながらも
学生の頃から続けられていて、ほんとすごい!

今も毎日絵日記を続けられています。

「学校の先生から「続けなさい」って言われて、続けるのはいいことだから続けようと思って。」という素直な心から、
ずーっと・・・・!!

 

ほんと、続けることが一番の才能なんだよね!

しかも、この「続けること」のおかげで、今や典子さんは大活躍。
専業主婦だったのですが、絵日記のおかげで(?)布もののオーダーをもらうようになったり、WS講師をされたりと大活躍です。

めっちゃ面白い人なんですよ〜〜(笑)

ランチは、みんながフォカッチャサンドを注文するなら、
2人ともカレーをセレクト!

MOKUのカレー好きなんです!
ぜひ食べてみてくださーい。

こちらは、典子さんのIG絵日記!
早速。

私も描くぞー。

MOKUから戻ってきてからは、はな菓子店さんと打ち合わせ。

宇和町のご自宅を工房にして、
オーダー中心に美味しいお菓子をつくっています。
(包装紙、ロゴ、ショップカードつくらせていただきました^^)

宇和町のれぷれさんにおろしもされているので、ぜひチェックしてみてください。

こんなにお土産もいただき、嬉しい^ー^
子どもたちにあっという間に食べられましたけどね・・・^^;

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です