「婚活っていうこの無理ゲーよ」感想。人生はゲーム!楽しんだもの勝ち。

本日10/9、ブロガー・作家のはあちゅうさんの新刊「婚活っていう無理ゲーよ」が発売されます!
一足早く、本を読まされていただいたので、ここに感想を書かせてもらいますね。

以下、アマゾンより引用。

内容紹介

「最初に彼氏を作った人が、クリスマスイブに高級ホテルのスイートルームに泊まれる! 」

そんな婚活レースをすることに決めた美香、かえで、舞の28歳女3人組。
ひとりひとりが抱えている事情とともに、物語はジェットコースターのように展開していく。

「結婚とは?」「恋愛とは?」「仕事とは?」
もうすぐ30歳になる女性たちの姿をリアルに描いた、著者初の長編恋愛小説。

※本書の感想をSNSにつぶやくときは「#はあちゅう」とつけてください。

著者について

はあちゅう
ブロガー・作家。慶應義塾大学法学部卒。電通コピーライター、トレンダーズを経てフリーに。
「ネット時代の新たな作家」をスローガンに、ネットと紙を中心に媒体を横断した発信を続ける。
著作に『とにかくウツなOLの、人生を変える1か月』『半径5メートルの野望』『通りすがりのあなた』など。
月額課金制個人マガジン「月刊はあちゅう」や有料オンラインサロン「はあちゅうサロン」も好評。

ツイッター、インスタグラム @ha_chu

誰かのSNSを見ているようにサラと読める

「まずは第1章だけ読もう」と思ったのですが、ROUND1の加藤美香ちゃんの最後のくだりで続きが気になりすぎて、するする読み続けてしまいました。生ゴミ出す日だったのに、出さずに一気に読みました。

はあちゅうさんの文章は、とても軽やかで読みやすい。
SNSでの発信に慣れているからかもしれない。

3人の女性のそれぞれの視点で書かれているのですが、
3人のSNSを垣間見ているような、そんな気持ちにもなりました。

人生は結局ゲームなのかもしれない

はあちゅうさんのガチのファンである私が読んだこの本は、どうしても「はあちゅうさんが書いた」ということを大切に読んでしまうのですが(笑)
まず、「婚活っていうこの無理ゲーよ」というタイトルを見て
はあちゅうさんが、大学時代にタダで世界一周をしたことを思い出しました。

アラサー3人が繰り広げる、婚活ゲーム。
それぞれに事情がある3人だけど。
読み進めていくうちに、人生はゲームと思って楽しむが勝ちだなぁと感じました。

仕事も恋愛も。

「女の人は、もっと愛されていいんです。もっとわがままに!もっと自由に」
ルリコ先生のセリフが、やけに心に響きました。

はあちゅうファンとしての楽しみ

この本には、はあちゅうファンとしての楽しみも散りばめられています。
「あ!この言葉、この前どこかでつぶやいていたな」
「このスタンプ、多分アレだろな〜」
とか。

あと、飲食店の描写はさすがグルメのはあちゅうさんだなぁ〜といった感じ。

そんな感じで、読む側はするっと読めて、読了感もさわやかなのですが・・・
はあちゅうさんは2年もかけてこの本を書いたとか(;;)
本に挟んであった編集者さんの瓦版を読むと
6年前から企画はスタートしてたみたい。

本を出すって本当に大変なこと。
魂を削りながら書いていることに感動しました。

皆さんもぜひ読んで!!!!
そして感想シェアしてください。

はあちゅうさんは、ハッシュタグ付いてる投稿は全て目を通してくれると思うので♪
#はあちゅう
のタグをお忘れなく〜〜〜。

愛媛で、はあちゅうさんのイベントするよ〜〜!

最後にお知らせです!
2018年12月16日、愛媛県松山市にはあちゅうさんをお呼びしてイベントをします♪

「地方×SNSの可能性 “届ける”をデザインする方法」

【開催日】
12月16日(日)14:00~16:00

【会場】
サイボウズ松山オフィス
(愛媛県松山市二番町3丁目7−12)

【内容】
SNSを活用しながらファンを増やし、自分を仕事にする生き方を実践されているブロガー・作家のはあちゅうさんをお招きし、情報発信のテクニックやマインドをシェア。新刊「婚活っていうこの無理ゲーよ」の製作秘話や、これからの販売戦略についてもお伺いします。

【こんな人に来て欲しい】
・はあちゅうさんが好きな方
・現代の“モノ(本)”の売り方に興味がある方
・発信力をアップさせたい方
・SNSの活用術を知りたい方

この時代に本を売るって本当に大変なんですよ!!!!
私も本を作っているから分かります(;;)

それでも、本を作って、文章を売り続けるはあちゅうさんの姿は
本当に勉強になり、尊敬しています。

みなさま12/16はあけておいてください。
詳細はまた後日アップしまーす〜。