もっとラクで、楽しくていい!親子時間をコーディネート

ポストコロナをたのしむご提案、四国ガス×秀光ビルド×平野美香の「親子時間コーディネート術」無事に終わりました!

企画〜告知〜当日のサポートなど全般的に関わらせていただいたのですが、私自身とっても楽しい時間を過ごすことができました。

四国ガス編『ガスで時短!?』

まずは、四国ガスさんからの「親子時間を増やす方法」のご提案!

ガスでワンタッチでご飯を炊くことからはじめ、ガス乾燥機乾太くんのご説明!

ガスだと直火パワーで、ふっくら粒の立ったお米がわずか30分で炊けちゃうのです。こちらの記事もぜひご覧くださいね〜。最近のガスコンロはすごいです。

続いて、ガス乾燥機乾太くんのご紹介!
こちら・・・我が家も愛用しているのですが、最高です。
天気を気にしなくていいし、日曜の夜に「体操服・・・出すの忘れてた〜。明日いるんだけど・・・」って言われてもイライラしなくてすみます(笑)

ガスを使うと、家族時間が増える!そんなご提案でした。

秀光ビルド編『お水で暮らしの新提案!』

続いて、 秀光ビルド さんからのご提案!

暮らしに密着している「お水」について考える時間をもうけました。
秀光ビルドさんは、(株)サイエンスさんとコラボレーションをして、家中の蛇口から浄活水shukoクリスタルウォーターが出るお家作りをされています。

日本のお水は安全と言われていますが、水道水をそのまま飲んでいる人は少ないですよね。まずは、水道水に塩素がどのぐらい入っているかの実験。
そしてその塩素が体やお野菜などに吸収されてしまうことを実験しました。

クリスタルウォーターなら、からだの内側にも外側にも安心・安全。
健康的な暮らしができそうです。

そればかりでなく、これまた秀光ビルドさんのお家だと標準でついてくる「ミラバス」の体験も♪
顔についた油性マジックも、このシャワーを浴びるとスルッととれてしまうという、
毛穴の奥まですみずみまでクリーンにしてくれるミラバス。

「美顔器みたいなシャワー」という売り文句の魅力的なこと・・・(笑)

ミラバスにつけた手と、つけていない手を比較して楽しみました。

そのあとは、秀光ビルドさんのこれまた標準仕様である発砲ウレタン断熱材のご説明。
今は全国展開をしていますが、北陸からスタートした秀光ビルド。

寒いエリアなので、断熱材が重要になってきます。
しっかり隙間なくつくるマシュマロ断熱の実演をしていただき、とっても説得力がありました。

平野美香編『一石三鳥の親子時間』

最後に、お待ちかねの生活空間コーディネーター平野美香さんによるおにぎりづくり体験と、親子時間の話を。

まず、ミカさんの作ってきたおにぎりサンプルに歓声が上がりました。

セイロの中に可愛くおさまった、丸くて平たいおにぎり。具材を上に載せやすくて、味がわかりやすい。俵型でも三角でもないにぎり方に、「なるほど〜」でした。

また、「セイロ」も蒸し料理に使うだけではなく、こんな感じでお弁当箱になるというのも発見でした。

ミカさんは、道具を購入する際に「他の使い方がどれだけできるか」を考えるそうです。たとえば、「蕎麦ちょこ」は、お蕎麦を食べる時はもちろん、フルーツ皿、湯呑み、小鉢にできるな〜とか。

ちなみに平野家は、子どもたちにもお皿を並べたり、運んだりしてもらっているそうなのですが
敢えて“陶器”をメインに使っています。

離乳食の時から陶器なのだとか。

幼い頃から“本物”を知ってもらうために。
割ってしまったとしても、「陶器は割れる」ということを学習しますから、モノを大事にする心につながっていきます。

ミカさんのレポはこちらをどうぞ!

それぞれの親子時間を!

時代とともに、家での過ごし方、親子時間の作り方は変わってきています。

ウィズコロナな現代は特に・・・です。私も、改めてこのイベントに企画&参加させていただいて、より自分の家族との向き合い方、時間の作り方を考えるきっかけになりました。

ありがとうございます。

また楽しいイベントを企画します。

この記事を書いた人

大木春菜

愛媛のフリー編集者・ライターです。
「編集の力でファンをつくる」をテーマに、SNSなどを駆使して大切な人やお店のファンをつくるお仕事をしています。