WordCamp男木島〜準備編〜

年明けからずーっと準備してきた WordCampOgijima
いよいよ当日一日前となりました。

うちは、子連れで現地入り。
朝、息子がぐずる事件がありましたが
フェリーに乗ってテンションが上がり・・・
ずっとご機嫌でお手伝いしてくれてました。

 

取材で訪れてから二度目の男木島。
この狭い坂道もお久しぶりです。

お昼の便で到着した私たち、まずは自己紹介しながら昼食タイム。
実行委員長西川さんと、副実行委員長の順子さんからサプライズで
メンバーにマグカップ&懐中電灯がプレゼントされました!

・・・なんですけど、
実は私たちもお二人にサプライズプレゼントを用意していて・・・
それもマグカップだったというオチ(笑)

相思相愛です。

西川さんが、
「このメンバーが僕の自慢です!」と言ってくださって。
嬉しかったし、本当にその通りだと思いました。
最強メンバーです。

ご飯を食べてからはガーランドづくりや、黒板づくりをしました。
子ども達もよくがんばってくれました。

準備がひと段落してから、村上さんと登壇リハ。
やっと!はじめて!25秒前に終わらせることができました。
いつも、ゆるーっとした登壇しかしたことなかったし、
ペアで掛け合いみたいな感じで出るのは初めてで、ドキドキします><
が・・・頑張る。

夕飯は民宿さくらにて。
ピンク色のたこめしが人気のお店。
とってもおいしくて、満腹になりました〜〜。
食後は、島のテーブルに集合。
ドリンク飲みつつ、おつまみ食べつつプレパーティーをしました。


↑爆睡の様子w

帰り、私たちは女木島の宿に泊まるため移動。
高松で宿泊する人たちも移動・・・なのですが、
そのために海上タクシーたるものが出ました!
海上タクシー・・・めっちゃ楽しかったです。
大人の遠足みたいな感じ。

中がすごく涼しくって
「エアコンってすげ〜〜〜!」という声が漏れてました(笑)
そう、私たち一日エアコンのない中で作業してたのでした。

海上タクシーは、
高松のゴーフィールドさん、岡山県のDIGITALJETさんのスポンサードで出していただきました。
ありがとうございます。

船の中でも拍手喝采でした(笑)

こんな感じで、WordCamp男木島はいろんな方から支えられて運営されています。
すばらしい^ー^

さて、明日は本番!
頑張ります!